個人輸入代行サービス 利用規約

利用規約
台湾翻訳公司(以下「当社」と表記)が提供する、購入・輸入代行サービス(以下「当サービス」と表記)を利用する際の規約です。
当サービスの利用者(以下「依頼者」と表記)は、下記の規約を理解し、承諾の上で、サービスの提供を受けるものとします。
この規約は、当社の業態や利用者の状況などに即して、改善・改訂されることがあります。
(1)当サービスの内容と範囲
a: 当サービスは、主に、中国・台湾・香港のインターネットショップ、インターネットオークションおよび実店舗で販売・出品されている商品を、依頼者の指定に従い購入や入札を代行するものです。
(以下、依頼者の指定した商品を「商品」、「対象商品」、それを取り扱う販売者・出品者を合わせて「販売者」と表記)
b: 当サービスの利用には、商品自体の代価・送料に加え、当社の代行手数料の支払いが必要です。
c: (b) の料金は、当社の見積り時の為替レートに基づいた日本円で算出され、日本円で支払われるものとします。
d: 商品の代価は、依頼者より委託された金額を運用し、当社が一時的にでも立て替えすることはありません。
e: 商品在庫数の不足(売り切れ)や、オークションのような競売形式の場合、依頼された指定商品の入手を当社が確約・補填することはできません。
f: 前項の事情などにより、依頼された指定商品を入手できなかった場合、委託された金額を、依頼者に返金いたします。
g: 当サービスは、あくまで依頼者が指定した商品の購入や入札を代行するものであり、対象商品の真贋や品質などついては査定や保証することはできません。
また、対象商品の販売者・出品者の、信頼性を保証することはできません。
万が一、詐取等の被害が発生した場合も、当社が損害を補償することはできません。
h: 指定商品の入手(購入・落札・予約)を完了した後は、当社現地事業所が、販売者から発送された商品をいったん受け取ります。
受取後、これを簡易検品し(*次項参照)、商品に問題がなければ依頼者へ発送いたします。
i: 簡易検品に関して:
-- 製品が指定と相違がないか、また個数・種別(サイズや色等)に誤りがないかを確認
-- 目視にて、外観に明確な破損や汚染がないかを確認
以上を簡易検品として実施します。
j: 前項の簡易検品でなんらかの問題が確認できた場合、依頼者へその旨を報告し、依頼者の意向に従い、商品の返品など希望する対処を実施します。
販売者が、返品・返金に応じない場合、当社が依頼者に代わって、できうる限りの折衝・交渉を試みますが、当サービスが損害を補償・賠償することはできません。
k: オークションの落札価格や送料など、見積り時点では確定しなかった費用を計算し、過不足分は清算することとします。
残額がある場合は依頼者へ返金し、不足額が生じた場合は依頼者へ請求します。
l: 項目(h) で発送した商品(以下「荷物」と表記)が、依頼者のもとに到着したのを以て、当サービスの完了とします。
m: 依頼者のもとに到着した荷物が毀損していた場合、それが当社からの発送後の経路上で生じたものについては、当サービスで責任を負うことはできません。
n: 依頼者が、到着した荷物を開梱して、商品の瑕疵・不良などを発見した場合:
-- 簡易検品 (i) の範囲を超える部分は、当サービスで責任を負うことはできません。
-- 商品の品質、真贋、また依頼者の錯誤による発注などについて、当サービスで責任を負うことはできません。
-- 販売者への返品・返金要求を希望される場合は、項目 (j) 同様に、販売者に対しての連絡や要請を当社が代行いたします。
返品に発生する運賃は、依頼者の負担となります。
o: 荷物が通関で没収される等の問題が生じても、当サービスで対処することはできません。
 関税については、依頼者の負担となります。
p: 以上の過程で、依頼者から当社への入金、また当社から依頼者への返金の際に発生する振込手数料は、依頼者が負担するものとします。
q: 当サービスの利用上、依頼者からいただいた依頼者に関する情報・個人情報は、当サービスの履行のためにのみ用い、また依頼内容や取引履歴は、特定可能な状態で第三者に開示や譲渡しないよう守秘する。
r: 上記に規定する当社の責任範囲内で、万が一、サービスが適切に実施されなかったり、依頼者に不利益を生じさせた場合は、当社は誠意を以て、問題の解決に善処をするものとします。
(2)サービス受託・実施基準
当サービスでは、以下の諸項目に該当する依頼を受託することはいたしかねます。
また受託後・実施後に、以下に該当した場合、契約は無効とし、サービスの提供を中止、あるいは履行しないものとします。
もし依頼者側の非ではなく、サービスの実施を中止した場合、依頼者から委託された料金の残額は、責任をもって返金いたします。
a: 薬物・ポルノ・コピーブランド(偽造品)・国際取引が制限されている動植物および動植物製品など、売買が違法な物品の取り扱い全般。
b: 倫理的・法律的に取引に問題がある商品や、危険物、犯罪を助長すると考えられる物品の取り扱い全般。
c: 国際郵便などで取り扱いが規制されていて、移動や輸送が困難な製品。
d: 当サービスで対応できない国や地域で販売されている商品。
e: 依頼者が、中国・台湾・香港の商習慣や取引リスクを十分に理解していない場合や、当サービスの内容や規定を十分に理解していないと考えられる場合。
f: 当サービスは、購入代行などの成果報酬として手数料を設定している性格上、次のような、成果に結びつく可能性が明らかに乏しい依頼については受託できないことあります。
オークションでの平均的な落札価格より著しく低い価格での入札や、販売者が応じる可能性のない条件での交渉、また商品が希少で入手が極めて困難など、成果の期待できない場合。
g: 依頼者が当サービス利用中(代行の実施中)に、当社と十分な連絡が取れない状況にある場合。または確実な連絡手段がない、当社からの連絡に対し一定期間、応答がない場合。
h: 商品代金、送料、および代行手数料などの費用が、指定の期日・方法で提示額どおりに当社に支払われない場合。
i: 依頼者が、代行の実施に必要な情報提供やその他の協力要請に応じない場合。また依頼者に取引の意思が乏しいと、当社が判断した場合。
j: 商品の販売者、またその商品があるウェブサイトや店舗に信頼性がなく、安全な取引ができないと当社が判断した場合。
k: 出品や販売期間の終了が近く、代行をするのに十分な日数がないと当社が判断した場合。
l: 点数に限りがある商品で、同商品を希望する依頼者が複数いた場合、当サービスの利用者間で競合が生じるため、サービスの提供は先着順とし、後からの依頼は受託できないことあります。
(3)キャンセル・返金規定
以下の諸項目に該当する場合、当社は依頼者からの依頼中止要請(以下「キャンセル」と表記)に応じ、また委託された費用の全額または残額を依頼者に返金します。
a: 依頼者が料金を支払う前に、当該依頼のキャンセルを当社に伝達した場合、依頼者には料金の支払い義務は生じないものとします。
ただし、もし依頼者に事前の同意を得た上で、なんらかの経費が発生する行為を当社がしていた場合、この費用を請求することがあります。
b: 依頼者が料金を支払った後に、まだ当社が購入や入札などを実行する前の段階でキャンセルを当社に伝達し、当社が受領した場合は、サービスの履行を中止し、委託された費用を返金します。
c: 前項 (a) および (b) で、依頼者がキャンセルを、適切な時期および方法で当社に伝達しなかった場合、キャンセルは無効とすることがあります。
d: 当社から依頼者に商品を発送する際、もし送料が予測を大きく超過していて、依頼者がこれを負担できないと判断した場合は、商品の発送を中止することができます。
商品の処分方法については、依頼者の意向に従うものとし、もし委託された費用の残額がある場合は、依頼者へ返金します。
e: 不良品、その他の事情により、出品者・販売者が返品・返金に応じた場合、返還された代金は、依頼者へ返金します。
(4)免責事項
以下の諸項目に該当する事例については、当社および当サービスの効力の及ばない範囲につき、免責されるものとします。
また下記に類する事例で、サービスが履行できなかった場合、委託された費用の残額があれば、これを能う限り依頼者に返還します。
a: 商品および、その商品を取り扱う販売者の最終的な選定や評価は、依頼者の判断とする。
b: 対象商品を取り扱う販売者の倒産、休業、また取引の不履行や詐欺などの不正行為。
c: 対象商品の瑕疵、不良、偽造、虚偽など。
d: 当社固有ではない、ウェブシステム全般や通信回線・機器の障害により、依頼者また販売者と連絡がつかず、規定のサービスの履行が不可能な場合。
e: 郵便・輸送機関による配送の遅延や誤配送、また配送中の対象商品の毀損や遺失。
f: 季節的な行事・習慣などによる日程の変動(例:クリスマスシーズンの混雑による郵便の遅れ、旧正月の店舗休業など)。
g: 税関での対象商品への課税や、荷物の没収・廃棄または停滞など。
h: 依頼者を装った別人による当サービスへの依頼や依頼内容の変更指示など。
i: 依頼者の錯誤や、依頼者からの不正確な指示伝達により、サービスが適切に実施されなかった場合。
j: 当該国に影響のある事故、自然災害、テロ、紛争発生などによりサービスの履行が困難な場合。
k: 当該国の警察、行政、捜査機関などにより、当該取引の中止を指導された場合。